蛇の湯温泉(じゃのゆおんせん)

東京都の温泉

蛇の湯温泉(じゃのゆおんせん)は東京都西多摩郡檜原村数馬にある温泉

東京で唯一「日本秘湯を守る会」にも参加している数馬の山間の温泉旅館で、その昔、傷ついた大蛇が河原の湧き湯で傷を治したという伝説がある。歴史感じさせるかやぶき屋根・兜づくりの建物は、旅行ガイドなどでもよく使われている。