長浜太閤温泉

滋賀県の温泉

黒壁スクエアの町並みと秀吉ゆかりの「子宝の湯」・長浜太閤温泉

長浜太閤温泉は豊臣秀吉が最初に築いたとされる長浜城跡から湧く温泉で昭和58年(1983年)5月に発掘された。秀吉が初の子供を授かったということから「子宝の湯」とも言われています。そのお湯は茶褐色で鉄分を多く含み湯さめしにくいと言われる。