鞆の浦温泉(とものうらおんせん)

広島県の温泉

鞆の浦温泉(とものうらおんせん)は、広島県福山市の鞆の浦にある温泉

広島県福山市の鞆の浦に湧く「鞆の浦温泉(とものうらおんせん)」。2002年に湧出した比較的新しい温泉で、ラドン含有量の多いラジウム泉。パワースポットの仙酔島や歴史薫る町並みが残る瀬戸内海屈指の景勝地に位置し、瀬戸内海の新鮮な魚介類も魅力な人気の温泉地です。